ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働基準・労働契約関係 > 法令・制度 > 仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に向けた取組

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に向けた取組


  • 少子高齢化、経済のグローバル化に伴う企業間競争の激化の中、長時間の過重労働や介護・育児のための充分な機会に恵まれないといった課題を克服し、活力ある社会を維持していくためには、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)が必要不可欠な要素です。
  • 厚生労働省、高知労働局では、労働時間設定改善法(平成18年4月からスタート)や労働時間設定等見直しガイドライン等を踏まえつつ、仕事と生活の調和の実現に向けた取組を行っています。

労働時間等の設定の改善について(厚生労働省ホームページ)

※「労働時間等見直しガイドライン」が改正されました(PDF)

平成19年12月には、政労使の代表等からなる「官民トップ会議」において、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、ワーク・ライフ・バランスを社会全体の運動として広げていくべく、官民一体となって取り組んでいくことが決定されました。
高知県においても、この憲章を受け、有識者、高知県経営者協会、高知商工会議所、日本労働組合総連合会高知県連合会及び高知県に参画いただき「高知県仕事と生活の調和推進会議」を設置し、ワーク・ライフ・バランスの浸透のため検討を行っております。

「ワーク・ライフ・バランス」パンフレットができました(PDF:1.1KB) ひとつ「働き方」を変えてみよう!カエル!ジャパン
ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた提言・目標(PDF:213KB)

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)に関する意識調査(PDF:1.7MB)

労働時間関係資料集(PDF:1.78MB)

その他各種パンフレット


高知労働局 〒780-8548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.