男女雇用機会均等法

妊娠・出産等に関するハラスメント防止措置義務が新設されました 

男女雇用機会均等法、育児・介護休業法が改正され、平成29年1月1日に施行されました。

これにより、新たに妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメントについても防止措置を講じることが

事業主に義務付けされました。

これまでの職場におけるセクハラの防止措置に加えて、必要な措置を講じてください。

 

(事業主の方向け) 妊娠・出産等に関するハラスメント防止措置の内容や就業規則等の対応事例など紹介するパンフレット

                                                                                 

123.png

 周知啓発用ポスター(A3版・WORD) 

ハラスメント全般(セクハラ、パワハラ、妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメント)をすべて含む内容

⇒ハラスメントは許しません!! (46KB; MS-Wordファイル)

 

妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントのみ含む内容

⇒妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントは許しません!! (43KB; MS-Wordファイル) 

 

 

(労働者の方向け) ハラスメントの内容や相談窓口など紹介するパンフレット

1123.png

 

 

男女雇用機会均等法について

ポジティブ・アクション 

positive_action_banner2.jpg

 

関連情報

 

女性労働者の母性健康管理のために

母性健康管理の措置に関する就業規則の記載例も掲載されています 

母性健康管理指導事項連絡カード

様式  Word (71KB; MS-Wordファイル)      PDF (102KB; PDFファイル) 

活用方法についても掲載されています 

  • 企業や働く女性に対して母性健康管理に関する情報を提供する支援サイト  

200_40.jpg

 

 

 

機会均等推進責任者の選任について

厚生労働省では、男女雇用機会均等法に定める女性労働者の能力発揮促進のための事業主の積極的取組(ポジティブ・アクション)の推進を図るため、人事労務管理の方針の決定に携わる方を「機会均等推進責任者」として選任いただくようお願いしています。
 「機会均等推進責任者」を新たに選任又は変更する場合は、下記の選任・変更届を高知労働局雇用環境・均等室あてに郵送又はFAXにより提出ください。

(届出様式は、育児・介護休業法に基づく職業家庭両立推進者、パートタイム労働法に基づく短時間雇用管理者の選任・変更届と共通です)

 

選任・変更届  Word (23KB; MS-Wordファイル)     PDF (156KB; PDFファイル)

 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 088-885-6041

高知労働局 〒780-8548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.