「短期間雇用管理者」の選任について 

 パートタイム労働法では、事業主は、常時10人以上のパートタイム労働者を雇用する事業所ごとに、パートタイム労働者の適正な労働条件の確保および雇用管理の改善に関する業務を担当する「短時間雇用管理者」を選任するよう努めなければならないものとされています。
 貴事業所におかれても、ぜひ「短時間雇用管理者」を選任してください。

 「短時間雇用管理者」を新たに選任する場合、または変更する場合には、下の選任・変更届を高知労働局雇用環境・均等室宛てに郵送またはFAXによりご提出ください。
 

 さらに、短時間雇用管理者を選任したときは、その氏名を事業所の見やすい場所に掲示するなどして、パートタイム労働者に短時間雇用管理者の氏名の周知を図っていただくようお願いします。
 
 高知労働局雇用均等室では、選任いただいた「短時間雇用管理者」の方に、各種セミナーの開催案内をはじめとして、パートタイム労働に関する情報や資料の提供を行っています。

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 TEL : 088-885-6041

高知労働局 〒780-8548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.