ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 安全衛生関係 > 法令・制度 > 車両系建設機械の定期自主検査指針(労働安全衛生規則第167条の自主検査に係るもの)の公表について

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

車両系建設機械の定期自主検査指針(労働安全衛生規則第167条の自主検査に係るもの)の公表について

 労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)第45条第3項の規定に基づき、車両系建設機械の定期自主検査指針(労働安全衛生規則第167条の自主検査に係るもの)(自主検査指針公示第20号)が公表されました。

 この指針は、平成27年7月16日付け基発0716第1号通達「硬質地盤油圧式くい圧入機に係る労働安全衛生関係法令の適用について」により、硬質地盤油圧式くい圧入機に係る車両系建設機械としての取扱いを明確にしたこと及び「せん孔機」について、近年、分離型のものが普及してきたことに伴い、これらの機械を含めた車両系建設機械の定期自主検査の適切かつ有効な実施を図るため、当該定期自主検査の検査項目、検査方法及び判定基準を定めたものです。

 

車両系建設機械の定期自主検査指針

 

平成27年7月16日付け基発0716第1号

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 088-885-6023

高知労働局 〒780-8548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.