治療と職業生活の両立支援について

事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドラインについて

 厚生労働省は、「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を公表しました。
 このガイドラインは、事業場が、がん、脳卒中などの疾病を抱える方々に対して、適切な就業上の措置や治療に対する配慮を行い、治療と職業生活が両立できるようにするため、事業場における取組などをまとめたものです。
 ガイドラインでは、職場における意識啓発のための研修や治療と職業生活を両立しやすい休暇制度・勤務制度の導入などの環境整備、治療と職業生活の両立支援の進め方に加え、特に「がん」について留意すべき事項をとりまとめています。


ガイドラインのリーフレットはこちらです。(255KB; PDFファイル) 

 

 

ガイドラインの詳細については厚生労働省ホームページをご覧ください。

 

  厚生労働省ホームページ→ http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000115267.html

 

 

事業場における治療と仕事の両立のための取組・両立支援制度の導入等の支援 

 

 高知産業保健総合支援センターホームページ→ http://www.kochis.johas.go.jp/balance_support/index.html

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 088-885-6023

高知労働局 〒780-8548 高知市南金田1番39号

Copyright(c)2000-2011 Kochi Labor Bureau.All rights reserved.